販売情報

土地・建物売主/南海電鉄
南海電鉄がお届けする新しい“家族の家”
機能性、美しさを追求した先進設備

写真

キッチン
Kitchen

写真

センターポケットシンク

大きな鍋も洗いやすいセンターポケット形状。水ハネ音が静かな静音設計。

※表示寸法は内寸法です。深さ約21.5cm
※水栓の位置は左右が選べます。

アイコン
写真

排水口付近に段差を付けているので、排水口の上に鍋を置いてもスムーズに排水します。

写真

シンク用キャビネット

足元の収納スペースもしっかり確保。ケコミ部分にもたっぷり収納。

写真

人造大理石トップ

インテリアに合わせてカラーコーディネート。耐久性にも優れた人造大理石トップです。

写真

手前の水返しはすっきりスマートな形状に。

写真

コンロ用キャビネット

スライドストッカー

※2口コンログリルなし用タイプもご用意しています。

写真

オールインワン浄水栓

浄水器をスリムに内蔵したハンドシャワー式の水栓金具です。

写真

3口コンロ・ガラストップタイプ(無水両面焼グリル)

左右どちらのバーナーでも強火が使える「Wワイド火力バーナー」を採用しています。

写真

整流板付レンジフード

シルバー 加熱機器連動なし ADRタイプ

別売品:化粧パネル・金属幕板(写真は化粧パネルです。)

写真

食器洗い乾燥機

スリット型排気口でキッチンと美しく一体化。
食器収納点数:40点(約5人分)
運転コース:5コース

写真

キッチンパネル

油汚れが簡単に落とせて、お手入れしやすい。カラーやデザインのバリエーションも豊富にご用意しています。

写真

引出し仕様

軽く滑らかに開閉する、ローラータイプのスタンダードなレールです。

写真

選べる取手

カラーや大きさ、形状の異なる取手のバリエーションを豊富に取りそろえました。扉カラーと併せて8種類から選択できます。

写真

ワークトップ高さ

ワークトップのおすすめ高さは、身長(cm)÷2+5cmが目安です。

写真

扉のお手入れラクラク

汚れが拭き取りやすく、お手入れが簡単な扉です。

※長らくお使いいただくために、やわらかい布でお手入れしてください。

↑ pagetop

バスルーム
Bathroom

写真

くるりんポイ排水口

うずのチカラで、排水口を手間なくキレイに。

※効果的なうず流を発生させるためには、浴槽水位が150mm以上必要です。

写真
写真

キレイサーモフロア

床の汚れと冷たさの不満を同時に解決しました。

写真

サーモバスS

4時間後の温度変化はわずか2.5℃以下
お湯が冷めにくい、浴槽保温剤と保温組フタの”ダブル保温”構造。

写真

エコベンチ浴槽

快適な半身浴のためのベンチスペースが、節水にも効果を発揮。満水時約35Lの節水を実現しました。

写真

洗い場側水栓

クランクレス水栓<メタルマット調>+エコフルシャワー<メタル調>

写真

ドレッサーカウンター

足元に十分なスペースを確保した使いやすい高さで、洗面器や小物等を置くことができます。

写真

キレイドア

汚れがつきにくく、お手入れも簡単な浴室ドアです。

↑ pagetop

洗面台
Powder room

写真

キレイアップカウンター

バックガードがミラー下まであり洗面ボウルと一体成形になったキレイアップカウンター。つなぎ目などの凹凸がなく、飛び散った水滴をサッと拭き取れます。しかも洗面容量は16Lの大容量です。

写真

バックガードまでの一体成形でお手入れ簡単。

写真

カウンターは仮置きスペースにピッタリ。

写真

奥行500mmとコンパクトなので動作スペースが広がります。

写真

キレイアップ水栓

上から水が出るキレイアップ水栓は、水栓まわりに水がたまらないのでお掃除簡単です。

吐水切替
写真

シャワー吐水

写真

整流吐水

ホース収納式
写真

ホースを引き出して、ボウル手前に水を流すこともできます。

写真

エコハンドル

よく使う正面のハンドル位置で「水」を出す省エネ設計。

写真

新てまなし排水口

お手入れ簡単仕様でキレイをキープ!

写真

ミラーキャビネット

間口900mmの3面鏡。全収納、蛍光灯照明タイプ。

写真

3面鏡トレイアレンジ

5cm刻みで高さを自由にアレンジ。入れるものの高さにピッタリ合わせられます。

写真

扉は取っ手レス仕様

取っ手のないフラットなデザイン。

写真

低ホルムアルデヒド最高等級

建築基準法(シックハウス対策)が定めたホルムアルデヒド放散速度に関する基準の最高等級区分を満たす商品です。

↑ pagetop

トイレ
Toilet

写真

ハイパーキラミック

写真

キズ汚れに強く、銀イオンパワーの抗菌効果。
便器の表面にキズがつくとそこに汚れが溜まりやすくなります。ハイパーキラミックは高硬度のジルコンを釉薬の表面まで含んでいるので、キズがつきにくく、汚れの付着を軽減します。

写真

シャワートイレ

快適機能がいっぱい。使いやすさにこだわったシャワートイレ。

写真

キレイ便座

つなぎ目を無くし、さらに便座裏の防汚処理で、お掃除ラクラク。

↑ pagetop

玄関
Entrance

断熱性能

写真

遮熱鋼板

ドア表面温度の上昇を抑制し、断熱ドアに生じがちな“熱反り”を軽減します。

※キエテクノコート仕様・浮造り調は除く。

写真

防犯機能

写真

ピッキング対策も万全

破られにくい「2ロック」
シリンダー自体が不正解除しづらい構造なので、ピッキングなどによる「施錠開け」対策に効果的です。

写真

お手入れ簡単な「シャッター付シリンダー」

カギの差し込み部分にシャッターを装備し、玄関ドアの中で最も精密な部分であるシリンダーを保護します。
操作性を損なうことなく砂やホコリが入るのを防ぐことができるので、メンテナンス性も向上します。

写真

3つの鎌付デッドボルト

こじ破りに対する抵抗力を高めています。
上部ロックに2つ、下部ロックに1つ、鎌付デッドボルトを採用。玄関ドアと枠の噛み合わせが強化され、防犯性が向上します。

写真

セキュリティサムターン

ガラス破り対策に有効
ボタンを押すだけでサムターンの取り外しが可能。外出時や就寝時に外しておけば「サムターン回し」で開けられる心配がありません。

↑ pagetop

床材
Floor

気持ちいい足ざわり。さあ、素足で暮らそう。

フットフィール仕上げ

天然木の無垢材が持つ質感を特殊技法でありのままに表現。樹種に最適な、木肌感を2つ表現しました。それぞれの足ざわりのよさが魅力です。

写真

ECO&Design

住まう人の快適性と地球環境への思いやり

デザインだけではなく素材自体の中身から、考えました。
「アースボード」、フットフィール仕上げを施したハイパーフィルム、裏面防湿フィルムの3層構造です。

写真

基材は、地球環境の保全に貢献するリサイクル材「アースボード」

基材には、建築廃材を再利用してつくられた「アースボード」を使用しています。合板よりも硬くて強い基材を実現します。

写真

性能

快適に暮らすための高い性能を備えています

写真

へこみキズに強い耐キャスター仕様 ※1

基材の「アースボード」は非常に硬く、キャスター付きの机、椅子などによる傷の深さを軽減し、目立ちにくくします。車椅子などを利用されるお部屋にもおすすめです。

写真

優れたお手入れ性 ※2

フットフィールド仕上げは、表面に立体感を感じる仕上げですが、微細な凹凸で本物の木肌を表現しています。よって、汚れが入りにくいため、お手入れ性は従来通りに優れています。

写真

お手入れ簡単ノンワックス ※3・4(ワックス不要)

表面に特殊処理が施されていますので、面倒なワックスがけの必要はありません。

写真

床暖房の仕上げ材として使用可能 ※5・6

頭寒足熱でお部屋の空気も汚さない床暖房は、人と地球にやさしい、快適で理想的な暖房方式です。「ラシッサ フロアアース」は床暖房の仕上げとしてご使用いただけます。

↑ pagetop

室内建具
LIXIL

住む人にやさしいデザイン、機能の工夫。

写真

消音ラッチ(室内ドア)

ドアの開閉音を小さくする消音ラッチ。
ラッチ部に消音設計を採用。ドアの開閉時の音が小さくなり、気になりません。ラッチ受けは、施工後にもドライバーで調整ができる仕様です。

写真

シングルソフトモーション(室内引戸)

ゆっくり閉まるシングルソフトモーション
本体を閉めるときに自動的にブレーキがかかり、ゆっくり引き込むソフトモーション機能が働きます。閉め忘れ防止、開閉時の衝撃音の軽減、指を挟みにくくするなど、様々な生活シーンに役立つ便利な機能です。

↑ pagetop

※掲載の写真・イラストはイメージです。
※商品によっては、改良などの理由により仕様、寸法、カラーなどに変更が生じる場合がありますのでご了承ください。
※1 傷やへこみがつかないということではありません。過度の過重にはご注意ください。特に金属製や球形状のキャスターは表面を傷めやすいので、ご使用をお避けください。
※2 汚れがひどい時は、中性洗剤などを使用し、洗剤をきれいに拭き取ってください。
※3 お客さまのご都合でワックスがけをされる場合は、リンレイ社「ハイテクフローリングコート」をお使いください。他のワックスを使用すると、不具合の原因になります。
※4 フローリングは本質的に水を嫌います。スチームを使ったお手入れや水濡れ、ワックスの塗布量が多いと、フクレやハガレ、変色の原因になります。
※5 小根太タイプの床暖房パネルです。フィルムタイプや根太間タイプの床暖房パネルには使用できません。床暖房施工時は施工説明書に従い、サネ部に接着剤を塗布してください。
※6 木貫材料を使用しているため、温湿度変化により伸び縮みし、隙間や突き上げが発生する場合があります。

pagetop