まちづくり

永住を見据えたまちづくり

写真

ランドプランに取り入れた細やかな配慮。

安心感のある暮らしのために歩車分離動線やボンエルフ・イメージハンプなどを取り入れています。

写真

美しい街並を時代へ繋ぐための建築協定制定。

「彩の台」は第一種・第二種低層住居専用地域に加え、建築協定を制定し、独自の街づくりルールを定めています。

建築協定
写真
写真

タウン内に複数のバス停を設置。
子どもからお年寄りまで安心して利用が可能!

写真

充実した交通インフラで通勤・通学も快適です。

南海高野線の全列車が停車する「林間田園都市」駅から「彩の台」を巡行する路線バスにスムーズに乗り換え。お子様や高齢者の方も、車に頼らず移動できる交通ネットワークを形成しています。しかも、バスの最終便は23時台まであるので、安心です。

地図

全体計画イメージイラスト ※計画は平成24年7月現在のもので、予告なしに変更される場合があります。

pagetop