まちづくり

子育て家族が集まる「彩の台」3つの魅力をご紹介します。

写真

1タウン内に幼稚園・保育園

共働きの家族も安心、幼稚園・保育園を一元化した
「あやの台チルドレンセンター(あやの台幼稚園・保育園)」。

小学校までの基礎を効率的に学習。病後児保育・一時保育・子育て支援事業も行っているので、子育て中のパパ・ママも安心です。

写真

あやの台チルドレンセンター(あやの台幼稚園・保育園)

写真

2タウン内に小学校

2013年開校。
すべてが新しい「あやの台小学校」。

農作物の収穫・販売、「あや小みどりの少年団」の結成、「緑の募金」への取り組みなど、
自然や緑を大切にする教育が子供たちの学習に取り入れています。

写真

あやの台小学校

写真

Point1若年層に支持されている「彩の台」

若年層の割合が(0歳から30代)橋本市全体では約36.5%ですが、彩の台は約67.3%
たくさんの新婚さん・子育て世代が彩の台に集まっています。

和歌山県 行政区別年齢別人口統計表の0歳から30代までの比率(H28年7月時点)

Point2少人数だから、納得の教育環境。

あやの台小学校のクラス構成は1~6年生まで各学年2クラス、4年生以外は各クラス30人未満と、少人数で先生の目がしっかりと行き届くクラス構成です。

※H28年9月時点

3緑あふれるまちづくり

街の中央部にはあやの台中央公園から風の公園へと続く、
グリーンモールがあります。

写真

グリーンモール

街の中央を南北に伸びる、幅約30m、長さ約1.2kmの緑の回廊。四季折々の多種多彩な花木を楽しめる歩行者専用の散歩路です。

写真

風の公園

「風」のモニュメントが回るグリーンモールの起点となる公園。ウォーキングや散歩を楽しんだり、ちょっとした休憩もできるように東屋が設けられた憩いの空間です。

写真

あやの台中央公園

約2haの広々とした公園。芝生を敷きつめた開放感ある広場を中心に、10種類約100本の桜が植えられた“さくら丘”や滝などを配した広場です。

写真

西遊歩道・彩の径

街の西と南にある3つの遊歩道。毎日のウォーキングにも最適で、オー・ストリート橋本彩の台や周辺の山並みを一望できます。

写真

コモングリーン

写真

通り庭

行き交う人の目を楽しませてくれる「通り庭」や街角の緑地帯「コモングリーン」など、彩の台には自然を身近に感じられる緑のコミュニティ空間が充実しています。

pagetop